バケツ RSS

blogネタ集めに使ってます
その後のメモ帳のバケツ

Archive

7月
27th
permalink
お金が貯まらない人は、「欲しいもの(WANT)」にお金を使う。お金が貯まる人は、「必要なもの(NEED)」にお金を使う。お金が増える人は、「変化を起こすもの(CHANGE)」にお金を使う。
permalink
山本五十六の名言「やってみせ、言ってきかせて、させてみせ、ほめてやらねば,人は動かじ。」には続きがある。

「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。」

と続く。 #意外と知られてないこと
permalink
外国では指差しする時、
文字の上をなぞらないといけない
日本人はさした文字が読めるように、
文字の下をなぞるため、
レストランでこの罠にハマると
頼みたかったメニューの下段の料理
ばかりやってくる。地味につらい



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/02(水) 23:37:56.36 ID:ibRaQkBp0
»175
これは知らなかった
permalink
株式市場で昭和20年代の通貨単位が登場しているのをご存じでしょうか?



210円50銭

このような株価となっているのです。

日本の最低通貨(硬貨)単位は『1円』であり、『銭』という硬貨は今は存在していません。

ところがあっというまに株式市場には登場したのです。
また麻生財務大臣は以下のように述べています。

『たんす預金が800兆円もあるのはおかしい』

実際にはそのような現金など日本には存在していませんが、なぜ麻生財務大臣はそのような発言をしたのでしょうか?


金曜日発送のワールドレポートにて解説致しましたが、世界は今や緊縮財政、出口戦略をとりはじめており、日本だけが¨バズーカ砲¨と言われる金融緩和を継続し財政支出を拡大させてしています。
来年度の概算要求は100兆円を突破すると言われています。


そこに第2のリーマンショックが襲って来れば金融面でも財政面でもぶくぶくに拡大した日本は一瞬にして破綻することになります。

その破綻を利用して政府が紙幣の切り替え・デノミを断行しましても何ら不思議ではありません。

財務官僚は優秀なシンクタンクそのものであり、意味のないことはしません。
しないどころか、分からないように、周りが気づかないように根回しを行い、仕掛けを忍ばせます。


財務大臣が述べた国民の『たんす預金800兆円』を一瞬にして消去し、新しい紙幣(円と銭)に切り替え、100分の1になった日本政府券で一人上限3000円(現在なら30万円)を支給するとすれば、高齢者を中心に蓄えている預金は上限で現行の30万円しか交換出来ない訳であり、これを超える預金は全てが無効になる訳であり、一瞬にして公平な社会が出来上がります。

国債1000兆円も政府破綻としてデフォルトすれば、90%以上が日本国民(年金基金保有分も含みます)が所有している訳であり、対外的にもたいした問題ではありません。


国民の平等と国債の消去が同時に達成できるのが、デノミと紙幣の切り替えとすれば、《円単位》が《銭単位》が導入された今、その準備は整ったとも言えます。
permalink
permalink
「減らせば、増える」の法則  
以下は「減らしたら、増えた」私の経験です。
* お客さんを減らしたら、深くケアできるようになって売上が増えた。
* ウェブサイトのテーマを最小化したら、ユニークユーザーが増えた。
* 興味分野を減らしたら、もっと濃く勉強することができた。
* 夢を数を減らしたら、行動をおこせるようになった。
* 家の中のものを減らしたら、掃除が楽で部屋がキレイになった。
* パソコンのソフトを減らしたら、サクサク動くようになった。
* 発言を減らしたら、注目されるようになった。
* 友だちを減らしたら、友だちつきあいが楽しくなった。
* スケジュールを詰め込むのをやめたら、アイデアがひらめくようになった。
* チャンスをあれこれ追うのをやめたら、地道な努力ができるようになった。 * 本棚ごと捨てたら、新しい知識を勉強する気になった。
* テクニックを思いきって捨てたら、のびのびできるようになった。
* 説明を減らしたら、もっと質問されるようになった。
* 情報を減らしたら、頭がはたらくようになった。
* 選択肢を減らしたら、迷わなくなった。
* 未来と過去に悩むのをやめたら、今に注力するようになった。
増やすために捨てる。循環させるために捨てる。集中するために捨てる。
減らせば、増えるの法則。
ミニマリズム(最小限主義)は、現状に甘んじて気弱に暮らすことではない。
permalink
若い人に何をやりたいか聞くと、特にないですって返事がくるという話をしたら、あれはやりたいことがないんじゃなくて、その質問にどういう答えをするのが正解なのか分からないからだ、という話を聞いた
Twitter / akio0911 (via rpm99) (via wideangle) (via udonchan) (via otsune) (via aso) (via ak47) (via rosarosa-over100notes) (via mcsgsym) (via head) (via katoyuu) (via whitigeld) (via highcampus) (via taisukeorg) (via nobby0-0) (via galliano) (via toronei) (via k2low) (via yellowblog) (via tra249) (via kome-umai-umai) (via mr-moai)
permalink

。松下幸之助さんは、新入社員の面接試験で、よくこんな質問をしていたそうです。実は、この質問の答えによって、採用・不採用を決めていたと言うのです。

質問:「君はこれまで運がいい方でしたか? それとも運が悪い方でしたか?」

結果、「とても運が良かったです」と答えた学生は「合格!」になり、「運がいい方ではありません」と答えた学生は「不合格」になりました。その理由は、「運が良かったという人は、周りの人に助けられてきたという『感謝』の気持ちのある人で、たとえ逆境に陥っても、(運のせいにせず)前向きに取り組める人物だ」と判断していたからです。松下幸之助さん自身、「私は運が良かったから成功した」とよく言っていたそうです。

permalink
この歳になってわかったことは、「自分を変えようとするときに、全力疾走すると大体失敗する」ということだ。毎日ちょっとずつ習慣にするのなら「歩く事から始める」必要がある。代わりに毎日やる。
permalink
成功する人 / 失敗する人の16の違い

1. 変化を楽しむ / 変化を恐れる
2. 人の成功を望む / 人の失敗を願う
3. 喜びを表す / 怒りをまき散らす
4. 失敗した責任を認める / 失敗を人のせいにする
5. 自分のアイデアを話す / 人のことを話す
6.データや情報を共有する / データや情報を隠す
7. 成功したのはみんなのおかげ / 成功は全て自分の功績
8. 目標とそれを達成するプランを決めている / 目標を決めない
9. 自分の行動を記録する / 人には記録しろと言うが自分は記録しない
10. 毎日本を読む / 毎日テレビを見る
11. 様々な視点に立って動く / 狭い視野でしか動けない
12. 常に学んでいる / 新しい方法を学ぼうとしない
13. 人をほめる / 人を批判する
14. 人を許すことができる / 人を妬み、恨む
15. やりたいことを常に持ち続けている / 何をやりたいのかがわからない
16.常に感謝の心を持っている / 感謝の心を持たない
permalink
gutarin:

【画像あり】39年前のソニーのラジオかっこいい! : 暇人\(^o^)/速報 – ライブドアブログ
【画像あ り】39年前のソニーのラジオかっこいい! : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ.

gutarin:

【画像あり】39年前のソニーのラジオかっこいい! : 暇人\(^o^)/速報 – ライブドアブログ

【画像あ り】39年前のソニーのラジオかっこいい! : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ.

(mr-moaiから)

permalink
石平さんが朝の番組であの工場の様子を見て中国の中ではきれいな工場だといってたよ。
同席していたゲストが苦笑していた。
あと、今回の告発を政治的な面から言ってたけど、中断させられた。
permalink
permalink
春から東京に来る大学生や社会人へ

以下のような賃貸物件・管理会社とは
絶対に契約してはいけません


・保証人不要を謳う会社、物件
・敷金、礼金ゼロを謳う会社、物件

50 名前: 時計皿(埼玉県)[] 投稿日:2010/02/13(土) 11:18:18.70 ID:PPnrwLN2
»47
え、それは何故?

56 名前: 輪ゴム(長屋)[] 投稿日:2010/02/13(土) 11:20:21.75 ID:MyXFp/da
»50
退出時に管理会社や大家が
賃借人にいくらでも請求することが可能だからです。
上記のような物件では、契約時に契約書以外に
独自の念書も用意してあり、ほぼ全ての欠損費用を
賃借人が支払うように仕向けてあります。
年初にサインしてしまったら、法的には違法でも
支払い義務が賃借人に生じます。
permalink

"東日本大震災での自衛隊の救助、救援活動は実戦です。少なくとも、エクアドル海兵隊、コロンビア海軍、チリ海軍、ブラジル空挺、海軍の現職は全てそう理解しています。銃弾が飛び交うだけが実戦ではありません。
自衛隊の実戦経験は世界有数です。

[…]

現役軍人の見解では、あれだけの災害だと、銃、砲を発射する以外の全ての軍事活動が含まれるそうです。さらに今回はF1被災で、ABC戦要素まで含まれています。さらに菅直人の功績(w)ですが、現役自衛官の半数以上、予備自衛官のほぼ全てが動員されてます。実戦以外では無理。

注:
F1: 福島第一原発/本来は1F(いちえふ)。南米にいる裏側さんにそこまで正確性を求めるのは酷です。
ABC要素:核・生物・化学兵器。原発事故が起きたので、核兵器とほぼ同様の対応が必要になりました。

[…]

銃弾が飛び交うのは軍事活動でもあまり大きな部分ではありません。銃弾が飛び交う状況を支障無く進める準備と支援に大きなリソースが割かれます。災害支援では銃弾が飛び交う部分が、救助、救援に変わっただけです。
その上で、自らの100倍近い被災者にも支援しています。”